ステンレス の種類 とは? SUS304 SUS430 SUS316

SUS304・SUS430・SUS316が一般的

またSUS304を一般的にステンレスと呼ぶことが多い。

家庭やレストランなどにあるカレースプーンなどの裏側には

SUS18-8と刻印されている物が多いがこれはクロム18% ニッケル8%の意味で

イチハイハチステンレスと読む、この比率で作られたステンレスをSUS304と厨房業界では

呼んでおりSUS18-8とSUS304は同じ意味である。

表面の仕上げは、BA・HL・2B・400番研磨・
800番研磨(鏡面)・NO4などがある。

BA: (びーえー)光沢のある美しい仕上がり
HL: ヘアーライン 連続した線をつけた物、
建築用材に適している

2B: ステンレス本来の色で光の反射を押さえたい場合などに
使用する

400番研磨: 2Bの板を片面研磨した物、BAに近い仕上がり (BAに比べるとB級な光沢)

800番研磨: 鏡面

NO.4: 流し台などによく使われるヘアーラインに似た細かい線の模様を入れたもの

SUS304とSUS430の違いは

簡単に書くと磁石にくっつかない304

磁石がくっつく430

430は比較的錆びやすい

塩害に強いのはSUS316

フードは304が支流だがそれは東日本で

関西などでは圧倒的に価格重視で430の重要が多いです。

関連記事

お気軽にお問い合わせください。

  1. ↑ウェザーカバ―とパネル SUS304 1.0t HL(ヘアーライン) オリンパス工場納入品 …
  2. ステンレス製フード…
  3. ステンレス製フード…
  4. 防衛省 室外防雪カバー製作 防衛省指定業者 (加藤ステンレス・クラコ・秋山製作所) 有限会社…

  取り扱い商品

アルバイト・社員募集中


溶接機レンタル・TIG溶接機・アーク溶接機・半自動溶接機・YAGレーザー溶接機・時間貸しOK


ステンレス製フード
ステンレス製フード

ウェザーカバー
ウェザーカバー

グリスフィルター販売
グリスフィルター販売

出張溶接
出張溶接

持込溶接
持込溶接

厨房ダクト工事受付開始
厨房ダクト工事受付開始

流し台
流し台

ドレンパン
ドレンパン

パンチングカゴ
パンチングカゴ

実験機材
実験機材

レーザー切断加工
レーザー切断加工

文字切り(SUS,SS)
文字切りSUS

文字切り(アクリル)
文字切りアクリル

マーキング
マーキング

水式グリスフィルター販売
水式グリスフィルター

HS販売
HS販売

ダンパー販売
ダンパー販売
ページ上部へ戻る